給水管の工事、まずはご相談ください -他社でのお見積りが高くてお困りの方-

お問い合わせは0120-56-5688
出張費0円 神奈川・東京23区・多摩・千葉・埼玉料金表

給水管・給湯管の交換工事

給水管・給湯管を新しくしたい、交換したい等のお問合せがここ数年増えています。
水道管は、老朽化によって様々な問題が起こります。その代表的なトラブルに漏水があります。

  • 水道局の検針で水漏れの疑いがあると言われた
  • 水道料金がふだんの2倍になった
  • 水道管から茶色や黒色のサビのような粉が出る
  • 他業者の給水管工事の見積りが高くて困っている

など、たくさんのお問合せを頂いております。
漏水修理専門店の日本ホームでは、工事が困難なケースや、既存の配管の老朽化・管種の耐用年数等の状況によって、給水管の新設工事をご提案させていただくことがございます。

漏水トラブルの起きる場所

漏水トラブルの起きる場所

漏水トラブルの起きる場所

漏水トラブルの起きる場所
「漏水再発のリスク減」「費用対効果」「将来性」配水管の新設工事をお勧めしています

水管の新設工事は、漏水修理で行うピンポイントの修繕工事とは異なり、水道管全体を新しくすることで別の箇所が原因による漏水再発のリスクや、それに伴う再調査の費用、建物へのダメージを抑えられ、将来的な維持費や資産価値にも繋がります。

給水管・給湯管の耐用年数

給水管とは水道メーターから各蛇口までの水道管のことを言います。 古くは鉛管、鉄管、塩ビ管が使用されますが、20~30年でサビや腐食、劣化による亀裂が入って水漏れすることが多く、一部の修理を行った後も別の箇所で水漏れが・・という場合も見られます。

給湯管とは給湯設備(ガス給湯器・電気温水器等)からお湯の出る蛇口までの水道管を言います。 高温に適した銅管、耐熱塩ビ管(HT管)などが使用され、水道と同様に20~30年でピンホールや継手の破損が見られます。

給水管・給湯管の耐用年数

新設工事に使用する水道管・種類

建物や使用環境に適した管種を選定し、お見積りいたします。露出配管となる場合や、壁に穴を開ける場合には位置などを丁寧にご説明いたします。
給水管は現在も塩ビ管(耐衝撃性硬質塩化ビニル管 HiVP)や、給湯管問わず使用できる架橋ポリエチレン管・ポリブデン管が主流です。

新設工事に使用する水道管・種類

施工例

埋設管の一般的な工事例

[症状]

水道局の検針で漏水を指摘され漏水調査をしたところ、地面下に埋められた給水管から漏水していました。

[施工]

コンクリートの地面を管路掘削し、水道メーター周りの埋設管を交換、止水弁を取付けて、モルタルで掘った管路を復旧します。

埋設管の一般的な工事例
コンクリートの地面を掘ります
掘った所をモルタルで埋め戻します

[症状]

水道局の検針で漏水を指摘され漏水調査をしたところ、給水管のピンホールから漏水していました。

[施工]

タイル貼りの地面を最小限の範囲で掘り、給水管引き直し工事を行います。作業をするために壊したタイルを復旧して、作業完了です。

埋設管の一般的な工事例
タイル貼りの地面を掘り起こします
作業のために壊したタイルを復旧

埋設管の宅内引き込みの工事例

[症状]

水道局の検針で漏水を指摘され漏水調査をしたところ、給湯管から漏水していました。

[施工]

屋外の給湯器から露出配管を新設しました。通気口から床下へ引き込んで既設の床下配管と接続し、浴室水栓へ繋げました。

埋設管の宅内引き込みの工事例
屋外の給湯器
通気口より床下への引き込み

[症状]

築32年の戸建てのお宅ですが、経年劣化による給湯管の不具合がみられました。

[施工]

屋外の埋設給水管を、通気口から床下へ引き込み、床下に給水管を這わせて、各水回り(キッチン・浴室・洗面・洗濯・トイレ)へと接続しました。

埋設管の宅内引き込みの工事例
土を掘って経路を作り給湯管をひく
キッチン室内に露出給水管をひきこむ

屋外の露出配管の工事例

[症状]

戸建てのお宅で、床下の給水管から漏水していました。

[施工]

屋外の埋設給水管を床下に引き込み、床下に新しい給水管を這わせ、各水回り(キッチン・浴室・洗面・洗濯・トイレ)へ接続しました。

しかし建物の構造上、床下からトイレへ回せなかったため、屋外にある埋設配管から分岐させた配管を作り、露出配管を作成。壁に穴をあけ、トイレ室内へ引き込みました。

屋外の露出配管の工事例
埋設給水管を分岐し露出配管を新設
壁に穴をあけ室内トイレにひきこみ

[症状]

築27年の戸建てのお宅です。水道局検針で漏水を指摘され、他社で給水管引き直し工事を提案されたのですが、ご納得がいかず、当社に相見積もりのご依頼がありました。
給水管の老朽化による漏水でしたので、ご相談の上、引き直し工事を行いました。

[施工]

玄関横、ガレージの壁面および給湯器周りに露出配管を取り付けました。 各水回り(キッチン・洗面・浴室・洗濯・トイレ)へ接続します。
一部作業箇所が狭く、隣家に許可をいただき、隣家敷地より作業させていただきました。

玄関横配管工事

屋外の露出配管の工事例-玄関横配管工事
玄関横に露出給水管の取付け
保温材の取付け

ガレージ配管工事

屋外の露出配管の工事例-ガレージ配管工事
ガレージの壁面に露出給水管の取付け
給湯器周りに露出配管の取付

露出配管で各水回りへ

屋外の露出配管の工事例-露出配管で各水回りへ
施工前の壁面
露出配管で各水回りへ

ガレージのタイル下の埋設給水管交換

屋外の露出配管の工事例-ガレージのタイル下の埋設給水管交換
施工前の壁面
露出配管で各水回りへ

ガレージのタイルを斫り、水道メーターより埋設給水管を一部新設いたしました。タイル復旧は不要とのことで、モルタル仕上げで施工いたしました。

今回の工事は、埋設管路を4m掘削、8か所壁に穴を開け、延べ25m分の給水管を取り付ける工事となりました。 効率的な管路の構築はもとより、仕上げ工事も段階がありますので、ご予算によってお客様とご相談しながらすすめていきたいと思います。

露出配管+リフォームカバーを使用

[症状]

戸建てのお宅で、給湯器下の埋設管で漏水していました。

[施工]

建物の構造上、既存の水栓が付いている壁の裏側には、新しい配管を通すスペースが無いので、浴室の壁に露出配管を新設しました。
配管にリフォームカバーをかぶせて美観を整え、施工完了です。

露出配管+リフォームカバーを使用
構造上、水栓の裏側に配管を通せない
リフォームカバーで美観を整える

[症状]

築32年の戸建てのお宅で、給湯管が経年劣化していました。

[施工]

こちらのお宅では、建物の構造上、台所水栓の壁の裏側に配管を通すことが難しい状態でした。お客様とご相談の上、屋外の給湯管から台所に引き込んで露出給湯管を新設しました。
配管にリフォームカバーをかぶせて美観を整え、施工完了です。

埋設管の宅内引き込みの工事例
露出給湯管をキッチン室内に引き込む
キッチン室内の給湯管を通す穴
埋設管の宅内引き込みの工事例
キッチン水栓とつなげた給湯管
リフォームカバーの取付け

床と壁の最小限の開口で隠ぺい配管事例

[症状]

築26年のマンションです。
老朽化してきた屋内給水管・給湯管を交換してほしい、とのご依頼をお受けしました。

[施工]

老朽化した給水管・給湯管を架橋ポリエチレン管に交換いたしました。また、ご依頼により、便器と浴室混合水栓を交換し、台所シングルレバー水栓も交換いたしました。

通常は、壁等の外側に新設の配管を設置する露出配管にて行う事が多い給水・給湯管新設工事ですが、お客様のご要望により、床・壁の最小限の開口に抑えた隠ぺい配管にいたしました。

隠ぺい配管では、仕上がり後に室内の美観が損なわれません。壁や床下を新規の配管を通すためのスペースの問題や、工事費用の問題等がありますが、露出配管にしない工事が可能な場合もございます。
詳しくはスタッフにお気軽にお問合せください。

① パイプシャフト内の給水・給湯管新設工事

パイプシャフト内の給水・給湯管新設工事

玄関横にあるパイプシャフト内の壁面に、給水・給湯管を新設する為の穴をあけます。

パイプシャフト内の給水・給湯管新設工事

シャフト内にあけた穴に架橋ポリエチレン管を通します。

パイプシャフト内の給水・給湯管新設工事

架橋ポリエチレン管を通した穴の周りを埋めます。既存の不要となった管を取り外します。

パイプシャフト内の給水・給湯管新設工事

取り外した既存の配管の穴を埋めて、パイプシャフト内の配管工事は完了です。

② トイレ内背面に点検口を開口、給水・給湯管を洗 面、洗濯、台所に分岐させる

トイレ内背面に点検口を開口、給水・給湯管を洗 面、洗濯、台所に分岐させる

玄関横にあるパイプシャフト内の壁面に、給水・給湯管を新設する為の穴をあけます。

トイレ内背面に点検口を開口、給水・給湯管を洗 面、洗濯、台所に分岐させる

トイレ背面の壁に点検口を作り、点検口内で配管を洗面、洗濯、台所に分岐させる配管工事を行います。その後、点検口にフタをして、便器を取外し、フランジを交換します。 新しい便器(ネオレストRH2W)を設置し、新設の給水管と接続して、トイレの工事は完了です。

③ ユニットバスの配管工事

ユニットバスの配管工事

ユニットバスの天井裏に配管を通し、天井の点検口から配管作業を行います。

ユニットバスの配管工事

浴室の混合水栓を交換し、給水管・給湯管を接続して浴 室の工事は完了です。

④ 洗面の配管工事

洗面の配管工事 洗面の配管工事

洗面台下の床に点検口を作成し、給水・給湯管を引き込みます。洗面水栓と接続し、止水栓をつけて洗面の工事は完了です。

⑤ 洗濯機置き場の配管工事

洗濯機置き場の配管工事 洗濯機置き場の配管工事

洗濯パンを取り外します。浴室の床下に配管を通し、洗濯パン下の既存の点検口から給水管を引き込み、水栓と接続します。洗濯機置き場の工事は完了です。

⑥ 台所の配管工事

台所の配管工事

台所のシンク下にある既存の点検口に給水・給湯管を引き込み、新しい台所水栓と接続します。台所水栓は、TOTOキッチン水栓・分岐付き(TKS05309J)に交換いたしました。これで台所の工事は完了です。

⑦ 水圧テスト

水圧テスト

最後にパイプシャフト内の給水管を水圧テストでチェックします。異常がない事を確認して、今回の工事は施工終了となります。

料金表 漏水調査 音調棒による調査 調査無料 建物内漏水 床下漏水修理 基本料金 8800円より 壁中漏水修理 格安お見積り 敷地内漏水 地中漏水 基本料金 27500円より コンクリート下埋設管漏水 基本料金418000円より
Copyright© Nihonhome. All Rights Reserved.