完全自社施工で低価格を実現! トイレ水漏れ・つまり・修理 お客様満足度96.8% お急ぎの方はお電話ください 出張費無料 お見積無料 土日祝日OK

出張費0円 神奈川 横浜 東京 23区 多摩 千葉・埼玉料金表

こんな症状でお困りなら、水道局指定工事店の日本ホームにお電話ください 手洗い管の水が止まらない 便器に水が流れ続けている 止水栓・給水管接続部から水漏れ トイレタンクの水が止まらない 便器と床の間から水が漏れている 温水洗浄便座から水が漏れている

トイレのトラブルとその原因

トイレの水漏れトラブルのほとんどが、経年劣化による不具合が原因です。
トイレは、何年も使っている間にタンク内の部品が正しい位置からズレてしまったり、接合部分が劣化したりといったトラブルで水漏れが生じます。
タンクと便器、便器と温水洗浄便座、便器と床の設置部分など、使われているパッキンが古くなっても水漏れが発生します。

部品が劣化して水漏れするタンク内部 経年劣化したタンクと便座の間のパッキン

施工事例

「タンク内の給水が止まらない」⇒オーバーフロー管の交換で解決

神奈川県相模原市 Y様

便器にチョロチョロ水が漏れているということでメンテナンスにお伺いいたしました。
トイレタンクの中を調査してみるとオーバーフロー管の根本が折れていて、そこから便器に水が漏れていました。
フロートバルブと一式部品の交換で水漏れは解消されました。

施工前後の写真
「水道局から指摘を受けてのトイレ水漏れ調査」⇒フロートバルブの交換で解決

神奈川県横浜市都筑区 M様

水道局の検針で漏水の疑いがあると指摘を受け、当社にご相談頂きました。
訪問して調べてみると、トイレのタンク内で水が流れている音がします。
原因はフロートバルブの経年劣化による止水不良でした。
今回はフロートバルブの交換で対応させて頂きました。

施工前後の写真
「給水管からの水漏れ」⇒給水管の交換で解決

東京都八王子市 Y様

トイレのタンクにつながる給水管の辺りから水が漏れて床が濡れているとご連絡頂きました。
調査の結果、止水栓と給水管の接続部のパッキンの劣化が原因でした。
給水管も経年劣化していましたので、給水管本体ごとの交換をいたしました。

施工前後の写真
料金表 トイレの水漏れ修理 ゴムフロートの交換3850円(税込)より レバーハンドルの交換5500円(税込)より ボーるっぷの交換5500円~16500円(税込) オーバーフロー管サイフォン管の交換8800円~13200円(税込) 止水栓の交換5500円~8800円(税込) フランジ・ガスケットの交換(便器取外し含む)16500円(税込)より

※表示価格は全て税込、部品代は含まず


Copyright© Nihonhome. All Rights Reserved.